筋トレ×ナンパ論

筋トレ関連情報とモテるための極意を紹介する総合メディア

ラットプルダウンの平均は?成人男性の体重別ラットプルダウン平均重量まとめ

男は背中で語る。

 

広く、大きく、たくましい背中はかっこいいです。

そして、そんな背中を作り上げるために、効果的なトレーニングがそう、ラットプルダウンです。

 

背中トレの日は、みなさん必ずといっていいほどラットプルダウンを行うのではないでしょうか。

 

ただラットプルダウンを頑張っていると、

ラットプルダウンってだいたい何kgでやるべきなの?

自分けっこう重ための重量でも全然引けるけど、これって世間的にはどうなんだろう?

と疑問を抱く方もいるかと思います。

 

今回の記事では、気になる成人男性の体重別ラットプルダウン平均重量をご紹介します。

 

そもそもラットプルダウンとは? 

そもそもラットプルダウンとはどのようなトレーニングなのでしょうか?

 

「ラット」は背中の筋肉である「広背筋」、プルダウンは「下に引き下げる」という意味であり、その名通り背中を鍛えることができるトレーニングです。

http://www.sportsoasis.co.jp/img/dict/img11340778483.jpg

(皆さんおなじみのラットプルマシン)

 

ラットプルダウンで鍛えることができる筋肉

大きく3つあります。

 

大円筋

ちょうど脇の下あたりにある筋肉です。

ここの筋肉がしっかりあると、背中を見た時にかっこいいですね。

 

広背筋

背中全体に広がる大きな筋肉です。

広背筋が発達すると、正面から見た時に綺麗な逆三ボディができます。

加えて、姿勢もよくなりますので、見た目に直結するマストで鍛えたい部位の一つですね。

 

僧帽筋

首と肩の間くらいにある筋肉です。

あるとかっこいいけど、発達しすぎるとなんだかちんちくりんになる気が個人的にはしてます。

 

というわけで、背中の抑えるべき筋肉を、網羅的かつ効果的に鍛えることができるのがラットプルダウンなんですね。 

 

ラットプルダウンの平均重量まとめ

では、本題です。ラットプルダウンの平均重量はどんなもんなのでしょうか?

以下のとおりまとめましたよ。(単位はkg)

体重 初心者 中級者 中上級者 上級者 ゴリラ
60 32 49 69 93 120
65 35 52 74 99 126
70 38 56 78 104 131
75 41 59 82 108 137
80 44 63 86 113 142
85 47 66 90 117 147
90 49 69 93 121 151
95 52 72 97 125 156
100 54 75 100 129 160

 

いかがでしょう。トレーニング歴のだいたいの目安は以下のとおりです。

 

初心者

トレーニングを本格的に初めて1ー2ヶ月程度。正しいフォームで、ウェイトを上げ下げできる。

 

中級者

継続的に、ジムへ行くことが習慣化し、だいたい半年くらいトレーニングをしっかりと続けている人。

 

中上級者

(一気に変わりますけど)定期的にジムへ通い、それを少なくとも2年継続している人。

 

上級者

5年以上、バーベルと向き合っている人。なので、このあたりはよもや簡単にたどり着ける境地ではないということですね。

 

ゴリラ

ゴリラ。

(というのは冗談で、もはやプロの世界とお考えください)

 

まとめ

ラットプルダウンの平均重量をご紹介しました。

みなさんは何kgでいつも、やっていますか?

少しでも扱う重量は増やして、イケてる背中を作り上げていきましょう。

▼更なる筋肥大へ。良質なマルチビタミンを▼