筋トレ×ナンパ論

筋トレとナンパの総合情報メディア

女性とLINEをするときに気をつけたい5つのポイント

LINEを制するものは恋愛を制す。

 

そういっても過言ではない。

いや、過言かもしれない。どっちだよ。

 

ただ、LINEでのやりとりがあなたの恋の行方を左右するのは紛れもなく事実だ。

 

女性は減点方式というのはよく言われる話。

これは、初めて会った時を100点とすると、その後のあなたのあらゆる場面におけるふるまいによって、どんどん減点されていくというもの。

 

そういう意味ではLINEというコミュニケーションツールの発達は、非常に便利ではあるものの、新たなリスクにもなりうる。

 

すなわち、LINEでのあなたのやりとりがイマイチであるがばかりに、女性たちにどんどん減点されていくリスクである。

 

今回の記事では、個人的に気をつけている女性とLINEする際のポイントについてご紹介したいと思う。それではいきましょう。

 

長文にしない

色々あるとは思うんだけど、まず、これだけは間違いないと声を大にして言えるのがこれ。長文ね。

めちゃくちゃ女性受けが悪い。

 

ただ、まぁたしかになんでNGなの?って問いがあったときに、それはそれでしっかり考えてなかったなぁと思ったので考えてみた結果、以下のような理由によると感じている。

 

ビジュアルがキモい

LINEをぱっと開いた時に、大きな吹き出しとそこにぎっしり詰め込まれた文字。

キモい。送られる相手の立場になって想像してみよう。

自分も長文LINE来たら、ちょっと引くでしょ?

 

返信しにくい

長文ということはそれだけつっこみ・くいつきポイントがあるということ。

要は長文だと相手にも長文を強いるような構図になるので、返信しにくいのだ。

 

手練れの女性は、メンズが一生懸命考えた長文LINEに平気でスタンプ一個で返したりそもそもスルーするだろうけども。

 

心優しい女性は、それなりに考えて返信してくれるかもしれないが、そもそもそこで考えさせるのが良くない。

 

文章がキモい

長文LINEって、なんで長文になるのかというと、聞いてもいないメンズの気持ちだったり、どうでもいい内容が盛り込まれていたりと例外なくキモい。

 

現在進行形で長文LINEを送りつけているメンズはぜひ一度、それを読み返してみてほしい。長文にすると、それだけ墓穴を掘る可能性があるということで、リスクでもあるのだ。

 

ほんとに伝えなきゃならないことだけ書いて、長文なるなら仕方ないとは思うけど、多分そんな事象はめったにないはず。

 

 

まぁ、要は長文LINEは総じてキモくなりやすいということだ。

女性とLINEするうえで長文LINEはNGは基本中の基本なので、ぜひとも抑えておきたいポイント。

  

?はつけすぎない

めちゃくちゃ質問攻めにしちゃう人、きっといると思います。

 

気持ちは分かる。とっても分かる。

相手のことを色々知りたい。あるいは、?をつけないとLINEが途切れてしまうのではないか的な。

 

ただ、これも最初の長文のやつと一緒。

相手の気持ちになって考えよう。

ガンガン色々聞いてこられると、煩わしいでしょ?

 

個人的には?連投はほとんどしないようにしている。

それでも全然平気だし、テンポも良くなるから、食いつきも上がる。

 

アポ打診に関すること

次はアポ打診(飲み、ないしはデートに誘うこと)に関して気をつけていることを2つ。

 

魔法のフレーズ「近々空いてる日ある?」

アポ打診してOKをもらったら、日程調整に入ると思うんだけど、出来るかぎり女性に自由度を持たせるようにしている。

 

なぜならば、日程調整はアポ打診の次に大事な要素だと考えているからだ。

なんか、せっかくアポは決まったけど、日程調整でスムーズにいかないと、グダるでしょ笑?

日程調整は一発ですんなりバシッと決めたいのである。

 

そしてそれを可能にするベストアンサーが多分、「近々空いてる日ある?」なのだ。

 

「◯日か◯日空いてる?」→食いつき高ければいけるけど、狭めすぎ

「来週空いてる日ある?」→まだマシだけど、それでもきつい

 

まぁ要は女性に合わせるっていうわりと非モテスタイルではあるんだけど。

こっちのほうが女性からもすんなり返信来るし、仮に言ってきた日に予定入ってたら、好みの方でアポればいいし。

 

地味に心がけていることである。

 

アポ打診はシンプルに

そもそも日程調整前のアポ打診はどうすりゃええねん、という方、個人的にはシンプルどストレートが一番いいなと思っているよ。

 

「この店おいしいから〜」「この映画面白いらしいから〜」とかではなくて。

 

いつも

「◯◯ともっかいちゃんと話したいから今度飲み行こ」

です。

 

今度飲みに行こう、なぜなら君と話したいから。

とてもシンプルでロジカルでしょ笑?

 

追撃LINEはしない

あと、これね。連絡が途絶えたとき、追撃LINEはしない。

これね〜難しいよね〜したくなっちゃうよね〜。

 

断言するが、一度途絶えたLINEにおいて、追撃LINEをすることで女性の食いつきが再上昇することはない。

 

返信が来なくなったら、溢れる涙をこらえて、別の女性を探すか筋トレをしよう。

 

途絶えた女性を再びたぐりよせるベストアンサーは、追撃ではなく、わりと長めの期間を設けてその後ひょっこり連絡してみることだと思っている。

それで意外と復活することはけっこうある。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

もちろんLINEなんて、所詮はLINEだから、一番大事なのは直接会ったときにどうかなんだけど。

恋愛も仕事もLINEも筋トレもPDCAの連続。色々試してみるのが大切です。

▼恋もナンパも全てテクノロジーが勝利する▼