筋トレ×ナンパ論

筋トレ関連情報とモテるための極意を紹介する総合メディア

プレミアムステイタスパーティーでナンパした話。出会いはあるのか  

皆さんはプレミアムステイタスパーティーをご存知でしょうか。

 

プレミアムステイタスパーティーとは、男性側が、大企業に勤務しているサラリーマンや、経営者、弁護士や医者などの有資格者でないと参加できない、ハイスペック版の街コンのことです。

 

基本的に僕は、人工的に造られた出会いの場は嫌いで街コンもあまり好きではないのですが、友人に誘われたので行ってみました。

 

この記事では、プレミアムステイタスパーティーに実際に参加して、ナンパをした感想をご紹介していきます。

それではいきましょう。

そもそもプレミアムステイタスパーティーとは

www.statusparty.jp

そもそもプレミアムステイタスパーティーとは具体的にどのようなものなのでしょうか。

 

男性はハイステイタス限定

プレミアムステイタスパーティーは言っちゃえばただの街コンなんですが、通常の街コンと唯一にして最大の違いは、男性側に、参加するための資格が設けられていることです。

 

なんと、男性は上場・大手・外資・公務員・医師・経営者・会計士などハイステイタスなビジネスエリートでないと参加できません。

 

まぁ、きっと女性側はうれしいですよね。

 

資格証・身分証の提示を100%求められる

本当に男性側はハイステイタスなの?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、ここは本当です。

 

なぜならば、男性は当日、会場に入場する際に名刺・社員証・国家資格証明書・源泉徴収票などの資格証明書、免許証や保険証などの本人証明書の提示が必須だからです。

 

まぁなんか文章にして書いてみると、随分と鼻につくパーティですね笑。

 

プレミアムステイタスパーティーでナンパした話

そんなプレミアムステイタスパーティーにナンパ師代表として乗り込んできましたよ。

 

スタンディング形式を選択

公式サイトをご覧いただくと分かるかと思うのですが、プレミアムステイタスパーティーは侮るなかれ、全国各地で毎週結構な数のパーティーを高い頻度で開催しています。

 

そして、それらのパーティーは着席形式やスタンディング形式、1対1形式なんてものまであって、多種多様です。

 

我々は迷いもなくスタンディング形式をチョイス。

理由はアプローチする女性を限定されたくないからです。

 

着席形式で、おブスがやってきて、固定されちゃったりなんかしたらたまったものではありません。

 

我々の方から能動的にアプローチができて、かつ仮に地雷に当たってしまったとしても、自由に戦略的撤退ができるスタンディング形式一択でした。

 

身分証チェックはガチ

期待と不安を入り交じる中(不安80%くらい)、ついに会場へとたどり着いた我々。

 

まずは先述したとおり、参加資格が本当にあるかどうかのチェックを受けます。

 

これ、思った以上にかなりしっかりやっていました。

 

提示できずに、入場させてもらえず、帰る男性も少なからずいるみたいです。

なので、身分を偽ってノリで参加しようとするのはまず不可能と考えていいでしょう。

 

男女比はめちゃくちゃいい

いよいよ会場へインした我々。某高層ビルのパーティースペース。窓から見える夜景がとてもきれいでした。

 

ざっと周りを見渡してみる。実は、パーティーの男女参加受付状況は公式サイトで見ることができるのですが、女性は満員御礼で参加が締め切られていました。

 

ほんとかよって思ってたのですが、たしかに見渡した結果男女比は1:1でめちゃくちゃいい。これには素直に驚きました。女性も出会い、求めてるんですな。

 

ただし男女ともにレベルはやばい

思いがけない男女比の良さに浮足立つ我々。しかし同時にあることに気づく。

 

あ、圧倒的ブスしかいない…。

 

これはある程度予想はしていましたが、実際にそうなるとやはりテンションは下がりました。やっぱね、こういう場に普段モテてる可愛い子が来るはずないんですよね。

なぜなら行く必要がないから。

 

そして、男性側もやばかったです。溢れ出るイモキャラ感。

ステータスはハイステイタスかもしれないですが、見た目のスペックは極めてローな印象を受けました。

 

ナンパ師は無双できる

女性レベル低すぎ問題はあるものの、男性側のレベルも低いので、ナンパ師はまず間違いなく無双できます。

 

スタンディング形式なので、まぁバーとかクラブと同じ要領ですね。

パーティの性質上、100%オープンします。100%です。

そういうパーティーですから、女性側もさすがにシカトはできないのでしょう。

 

さらにLINE交換も間違いなくできます。

まぁ、ほぼブスだけどな。

 

たまにダイヤがいる

絶望するのはまだ早い。

皆さんももし参加する機会あったならば、会場にいる女子をよーく、よーく見てみてください。

 

きっと、いるはずです。

ブスの固まりのなかに埋もれている、可愛い子が。

 

僕の参加したパーティーにも、二人だけいました。

よく参加している誘ってくれた友人曰く、1〜3人レベルで可愛い子がいるらしいです。

 

ただ、多くてもそれくらい。

参考までに、僕が参加したやつの女性の参加人数は75人です笑。

 

まとめ

まぁ、あれですね。感想を素直に、一言で言うとすれば、

 

女性側にも参加基準を設けてほしい

 

ということですね。

 

男性側に参加資格を求めるなら、女性側はモデル、アイドル、タレント、JD限定みたいな参加基準あるパーティがあってもいいじゃないか!

 

そんなパーティー、成り立たないんでしょうけどね。

もしかすると、プレミアムステイタスパーティーは男女のお互いの醜い欲望がむき出しになった、悲しいパーティーなのかもしれません。

 

ただ、ナンパ的な観点で言うと、初心者には極めておすすめです!

オープンはしますし話はしやすいですし、そうありながらも「自分から話かける」ということは必須ですから、その部分の練習にももってこいです。

 

気になる人はぜひ、参加してみください。