筋トレ×ナンパ論

筋トレとナンパの総合情報メディア

テストフェン18000とは?その効果と副作用について

男として生まれたからには、男らしくありたい。

あなたが男らしくあるために、大事なサプリメントがそう、言わずと知れた

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/odecomart/cabinet/04188875/shohin/imgrc0069192580.jpg?_ex=300x300

テストフェン18000です。

 

筋トレパフォーマンスアップ、筋力増加もあるとされるテストフェン18000ですが、今回はそもそもテストフェン18000って何なのよ?テストフェン18000にはどんな効果があるの?副作用とかないの?という気になる点をまとめました。

 

それではいきましょう。

 

そもそもテストフェン18000とは

テストフェン18000は1日3粒飲むことで、600mgのテストフェンを摂取することができます。

このサプリが一体何なのか理解するためには、その主成分であるテストフェンが何かを知る必要があります。

 

テストフェンとは

フェヌグリークという植物の種から抽出されるエキスのことを言います。

とても怪しげですね。

 

フェヌグリークとは

そんな怪しげなフェヌグリークですが、地中海原産のマメ科の植物であり、実はその葉っぱや種は昔から食用・薬用として利用されてきていたそうです。

インドでは「メティ」と呼ばれており、カレーの香辛料としても頻繁に使用されているのです。

 

どうでしょうか。多少怪しさが軽減したでしょうか。

 

日本では「コロハ」という和名で知られています。

 

そしてここからが重要。

このテストフェン(フェヌグリーク)は、最強の男性ホルモンであるテストステロンを増加させる効果があるのです。

 

テストフェン18000の効果

さて、本題です。テストフェン18000を摂取すると、我々の身体にどのような変化が起き、どのような効果があるのでしょうか。

 

以下のとおりまとました。

前提としてお伝えしたいのは、テストフェンそのものの効果というよりは、テストフェン18000摂取し、前述したテストステロンの体内レベルが増加したことに伴う、テストステロンがもたらす素敵な効果であるということ。

調べてみると、筋トレだけでなくナンパ師にもぴったりであることがわかります。

 

筋肉増強

テストステロンの体内レベルが高まると、筋肉の合成を促進し、男らしくたくましい身体つきになりやすくなります。

テストステロンは天然の筋肉増強剤とも呼ばれるほどです。

 

テストフェンはあくまで、テストステロン増加を「補助」する働きですが、男性ホルモンそのものをぶっこんで筋肉の合成を人智を超えたスピードで促しちゃおうぜ、というものがお察しのとおり、アナボリックステロイドとなります。

 

モテる

テストステロンの量が増えると、女性にモテます。本当です。

テストステロンはモテフェロモンとも呼ばれており、ネズミさんの実験ではテストステロンを投与した途端に、メスネズミさんたちが群がるというレポートも報告されているのです。

 

なぜでしょうか。

 

端的にいうと、生物学的判断と言われています。

我々人間も所詮は他の生き物と同じ動物ですから、最大の使命(子孫を残すこと)を果たすために、より強くより良い遺伝子をもった男性を女性は探しているわけです。

 

そして、健康で強く、生殖能力が高い男性ほどテストステロンレベルが高いということを、女性は本能的に知っているのです。

 

うん、本能には抗えない。

 

ちなみによく、オ◯禁するとモテるといいますが、これはオ◯禁することによって体内のテストステロンレベルが高まるためなのです。

脂肪燃焼効果

細かい話ですが、テストステロンには体内で一酸化炭素の分泌を促す効果があります。

一酸化炭素は血液や臓器に有害な不純物が蓄積されることを防ぐため、血管の状態を正常に保ち、脂肪が溜まりにくくなるとされています。

 

前述したアナボリックステロイドが、通常では決して実現しえない筋肥大と体脂肪の減少の両立を可能とするのは、この辺の話が関係します。

 

夜のパフォーマンス向上

見出しの通りです。最近元気がないと感じているナンパ師も、少ならからずいるのではないでしょうか。一日に何即もしすぎやねん。

 

年とともに減っていくテストステロンを補強するのは大事なことです。

 

いかがでしょうか。筋トレも、ナンパも好きな方にとっては夢のような効果が期待できそうです。

 

テストフェン18000に副作用はある?

というわけで、聞いているとすぐにでも摂取したほうがいいような気がするテストフェン18000ですが、副作用はないのでしょうか?

 

結論、用法用量を正しく守って摂取すれば、副作用は全くないです。

 

ただ、ホルモンは怖いです。

男性ホルモンを直接ぶっこむイメージであるアナボリックステロイドですと、体内のテストステロンレベルが高くなりすぎて、自分の体内でテストステロンを作ってくれる睾丸くんが、「あ、なんだテストステロンめっちゃあるやんけ。作んなくてええやん」となり、精液が減少したりひいては体が女性化したりという副作用は実際あります。

 

あとは男性ホルモン満ち足りすぎて、ハゲたりニキビができたりします。

 

とにかくホルモンは内臓的なダメージだけでなく、あなたの身体的特徴であったり、もちろん性格にも大きな影響を及ぼす可能性を秘めており、そこを人工的にいじるというのはかなり慎重になるべきです。

体内のホルモンバランスが崩れるホルモンクラッシュという恐ろしい事例もあります。

 

というわけでなんだか脅かしまくってますが、テストフェン18000はあくまでフェヌグリークであり、しっかりとしたサプリメントなので、副作用的な観点で言えばまず問題ありません。

 

お伝えしたかったのは、ホルモンはあなたという人間を根本から変える可能性がある(それだけ危険もある)、ということです。

 

そしてそれを副作用なく補助してくれる立ち位置にいるのが、このテストフェン18000なのです。 

 

テストフェン18000のお値段は?

公式サイトをご覧ください。

1個5,000円となっています。

なかなかお高いですね。。

 

ただ、定期購入割引があるようです。

毎月1袋20%OFF

毎月2袋25%OFF

毎月3袋30%OFF

半額はでかいですね。ここまでくると定価とは…?となります。

自分の目指していること、これを摂取してどうなりたいかに合わせて、単発で買うか定期購入で買うか決めればいいんだと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

たかがテストステロン、されどテストステロン。

テストフェン18000は筋トレをしていないナンパ師にもおすすめのサプリです。

ぜひ一度、お試しあれ。