筋トレ×ナンパ論

男として生まれたからには、為さねばならぬことがある

新宿のHUB(ハブ)でナンパした話。出会いがある、おすすめスポット

久々にHUBに行きました。なぜでしょう、いつの間にかナンパスポットとしては、あまり脚光を浴びなくなった印象がありますね。

 

ですが、店舗にもよるのでしょうがナンパ合法地帯であることに変わりはありません。300円バーだって、パブリックスタンドだって、先駆けはHUBなのです(多分)。HUBが、バーナンのメインストリームを築き上げたのです(多分)。

 

新しいスポットがたくさん出てきている今だからこそ、原点回帰で、HUBを訪れてみてもいいのかもしれません。

 

きっと、新たな出会いがあるはずです。

 

新宿にはHUBが複数ある

http://www.suntory.co.jp/shop_img/l/0473815207_l1.jpg

まずは前提として、訪れた新宿HUBの店舗をご紹介します。

皆さまであればご存知のことでしょうが、新宿にはHUBがたくさんあるのです。

具体的には以下のとおり。

 

・新宿歌舞伎町店

・新宿南口店

・新宿西口大ガード店

・新宿靖国通り店

・西武新宿駅前店

 

我々が訪れたのは南口店です。

 

ここは珍しい作りになっていて、同じビルの地下一階と六階にお店があります。どちらもフロア大きさは同じくらいでしょうか。下がダメだったら上、またはその逆、というように選択肢は他店舗より幅広です。

移動するエレベーターは人口密度高めであまり快適ではないのでご注意ください。

 

 新宿のHUBでナンパした話

さて、久々に出陣したHUBですが以下のように感じました。

 

◇渋谷や六本木より落ち着いてる

新宿という土地柄でしょうか、それとも微妙なところに位置する店舗の特質なのでしょうか、土曜夜なのに、人が多すぎず居心地良い盛り上がりでした。

ドリンクもストレスなく買えます。

 

人混みが激しい場所でのナンパに疲れた方は、良いかもしれません。

 

◇女性客もわりといる

二人組、三人組の女性が散見されました。どうしても最近300円バーと比べがちですが笑、比率は悪くないと思います。

 

まぁでもこの点はけっこう、結局「タイミング」と「運」なんでしょうね。

 

◇ナンパ師が少ない

一番良い点だと思ったのは、ナンパ師が少なかったことです。今どきのナンパ師はよもやHUBには行かないものと推測します。

 

なぜならば、他に良いスポットがたくさんあるからです。

 

なので、秒速でつかまりそうな女性たちが、余っているというまさかの事態も発生していました。これは由々しき事態。

 

HUBは今再びの、ブルーオーシャンなのです。

 

新宿のHUBでナンパした結果

さて、そんなブルーオーシャンで颯爽と声かけを始めた我々ですが、結果から言うと坊主でした。

めちゃくちゃ美人さんを発見し、声をかけるもまさかの人妻。

 

番ゲはしたので次回以降に期待です。

人妻もHUBに来るということを学ぶことができました。

 

いかがでしたでしょうか。

たかがHUB、されどHUB。最近足を運んでないという方は、是非行ってみてください。