筋トレ×ナンパ論

男として生まれたからには、為さねばならぬことがある

マークフィット(Marc Fitt)とは?生い立ちとトレーニングについて

日々理想の自分を追求し、有名トレーニーの動向チェックに余念がない皆様であれば、この男の存在を知っていることでしょう。

http://www.trimmedandtoned.com/wp-content/uploads/2014/04/Marc-Fitt-Fitness-Model.jpg

そうです。マークフィットです。何度見ても、いつ見ても本当にイケメンですね。

女性ファンも全世界にさぞかしたくさんいることでしょう。

 

今回はこのフィットネス界のスーパーイケメン、マークフィットをご紹介します。

 

マークフィットとは?基本情報と生い立ち

まずはマークフィットの基本情報からいきましょう。

 

◯体重

   79.4kg〜83.9kg

◯身長

    177.5cm

◯国籍

    カナダ

◯生年月日

    1990年9月10日

 

若い!ってわけでもないですね。

身長は177cmと、まさにお手本のような体つきです。

 

さて、1990年にカナダで生まれたマークフィットですが、モントリオールで育ち、10代早々の頃からジムに通い始めていたそうです。

 

初めてジムに通った時から、彼はワークアウトに魅了されました。そして意図せず、自分にはトレーニングの才能があると、気づいたといいます。あれよあれよと持ち上げるウエイトの重量は上がっていくのでした。

そして将来はフィットネス業界でキャリアを築いていくと、彼自身確信するのです。

 

マークフィットが警察学校?!

しかしマークフィットは20歳になったとき、フィットネス業界を牽引していくと思いきや、実は警察学校に進学しています。SWATチームになることを当時は望んでいたんだとか。

学校でベストパフォーマンスを出すため、ここでもマークフィットはハードにトレーニングに打ち込み、更に肉体のキレに磨きをかけます。

 

 みるみる逞しくなるマークフィットを見て、同僚は問いかけます。どうやったらそんなに早く、たくさんの目標を達成できるんだ?と。

 

マークフィットは答えます。

「特別なことはなにもしてないよ。ただ毎回のトレーニングをハードにこなして、決してそれをサボらないようにするだけさ」と。

それが難しいとつっこみたくなりますが、かっこいいですね。

 

フィットネス業界へ

マークフィットはその後、気づけば身近な他の誰よりもフィットネスやボディメイクに関する知識やノウハウを持っていると考えるようになりました。

そこで、マークフィットはオンライン上でその知識を公開、共有することにしたのです。

 

まぁこれだけのイケメンであり、実力を図るには十分すぎる肉体をすでに持ち合わせていたこともあり、多くのアクセスが殺到しました。

 

そこでマークフィットはトレーニングに打ち込む人々を助けることの楽しさを知り、またそれが彼のキャリアビジョンを変えるきっかけとなるのでした。

 

間もなくしてマークフィットは警察学校をやめます。すぐにfitness journeyというwebサイトを立ち上げ、それは瞬く間に有名となりました。

 

あまいマスクと分かりやすいトレーニングのアドバイスは多くのファンの心をがっちりとつかみ、一気にオンライン上のスターダムを駆け上がっていくのでした。

なんというか、本当にそういう時代ですよね。youtuberだったり、insta liveだったり、芸能人ではない一般人でも情報発信が容易できて、ちょっとしたスターになれる時代になりました。

 

こうしてマークフィットはどっぷりとフィットネス業界にのめり込み、オンライン上でも、リアルの場でもフィットネストレーナーとして頭角を表していくのです。

 

マークフィットのトレーニング

マークフィットは週6回はトレーニングをするようです。一回のトレーニングはだいたい90分から2時間くらいなんだとか。

 

きっちりメニューを決める、というわけでもなく、毎週内容は柔軟に変えるんですって。とにかく自分の弱点を攻めて、どの角度からみてもかっこいい体を目指しているとのこと。ストイックですね。

 

まとめ

今でこそ華やかな世界で、華やかに生きているマークフィットですが、もともとは一般人です。

フィットネスに関する知識と、己の肉体だけでここまでのしあがってきたわけですね。

そしてその土台となっているのは、毎日愚直にトレーニングをし続ける意思の強さです。

 

トレーニングに限らず、挑戦し続けることを恐れないマークフィットようなマインドセットがあれば、何事も必ずやうまくいくのでしょう。

そのことをマークフィットが教えてくれました。