筋トレ×ナンパ論

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレ×ナンパ論

アラサー会社員が、明日使える筋トレ・ナンパtipsを紹介します。

ジムの選び方とは?3つの軸が重要

年も明け、今年こそは!ということでジムに通いを決意される方も多くいると思います。

 

ですが、今ってほんとにジムもたくさんありますよね。どこに行けばいいのか正直わからないという方も多くいると思います。

今回はジムの選び方についてご紹介します。

 

ジムを選ぶ際の軸

通うジムを決めるにあたっては、以下の通り大きく3つの軸があると思ってます。

 

・自宅からの距離

・設備

・コスト

 

上記3つ。自分にとって一番大切なのはどれだろうという観点で考えていくと、自ずと入会するジムも決まってくると思います。

 

自宅からの距離

私が一番重要だと思っているのはこれです。自宅からの距離。先般引っ越しをした際は諸々の条件に加え、周辺にジムがあるかという条件を必須にしたくらいです笑。

なぜかというと、ジム通いで一番大事なことって、まずは「通うこと」だからなんですね。どんなに設備が充実していても、綺麗でも、優秀なトレーナーがいても、ジムに行かなくてはなにも意味がありません。

 

想像してみてください。仕事を頑張りきった週末。遅めに目覚めた朝、わざわざ電車に乗ってジムに行くのと、ウェアを着てそのまま歩いてジムへ行きすぐトレーニングに打ち込めるのでは環境としてどちらが良いでしょうか。。

 

もちろんある程度トレーニングが習慣化され、軌道に乗っているトレーニーにとってはそういう移動は全く苦にならないとは思います。

特に初心者の方は本当にジムに行きやすいかどうか大事です。

 

ポイントは「自宅から」近いということです。勤務地から、とか通勤途中にあるのももちろん良いですが、やはりがっつり筋トレできる休日を考慮すると、圧倒的に自宅からの距離が大切です。

 

ちなみに私は自宅からジムまでの距離が徒歩3分です笑。

 

 設備

当然のことながら設備も重要です。ここでは主にマシンやフリーウェイトの充実度を指すこととします。(プールとかスタジオは一旦置いときましょう)

確かに侮るなかれ、という話で、ジムによって設備はけっこう違います。

 

私は縁あって色々なジムを利用したり、見てきましたが、やはり設備面でいえば圧倒的なのはゴールドジムですね。

www.goldsgym.jp

 

やっぱり伊達じゃないです。マシンの種類、数、フリーウェイト設備等すさまじいです。何店舗か利用してますが、個人的に一番好きなのは大塚にあるノース東京ですね。あのクラシカルな感じがとても好きです。原宿とかは洗練され過ぎているというか笑。

 

あとはムキムキな人しかいないんじゃないかとか変な恐怖心は抱かなくていいです。誰もあなたのことは見ていないので安心してください。

設備にこだわりたい、という方は是非一度覗いてみてくださいね。

 

コスト

これも重要ですかね。まぁだいたい普通のジムへ行くのであれば月額1万円弱はどうしても必要になります。

安く行きたい方は、近々だと設備やサービスを最小限にとどめた24時間トレーニングできるジムが増えてきているのでおすすめです。比較的会費も安いです。

 

例)JOYFIT

joyfit.jp

 

あとはほんとに安くやりたい人は公営ジムがめちゃくちゃ安いです。探すと以外とあったりしますので。個人的にはおじいちゃんばかりだったりしてあまり好きじゃないですが笑。

 

 

 

ぜひ、ご参考頂き検討してみてください。

素敵なジムライフを送りましょう!!